Aer Fit Pack – このバックパックはコストパフォーマンスがかなり高いぞ!

Aer Fit Pack review

Aer Fit Pack(エア・フィットパック) – KickStarterで生まれた大人気バックパックは毎日使うのに最適なバックパック!

最近よく使っているリュックがあります。

AerのFit Pack(エア・フィットパック)です。

Aer Fit Pack bicycle in the back

僕はバックパックが好きでいつも新しいバックパックを探しています。

backpack collection

お気に入りは例えばピークデザインのエブリデイバックパックやアークテリクスのArro22などです。

ピークデザイン・エブリデイバックパックのレビューを見に行く

アークテリクス・Arro22のレビューを見に行く

  • これらの優秀なバックパックを持っていながらなぜ今更Aer Fit Packを買ったのか?
  • Aer Fit Packの気に入っているところは?
  • Aer Fit Packの気に入らないところは?

以上の点にフォーカスしながら今日はAer Fit Pack(エア・フィットパック)をレビューします!

 

Aerはどんなブランド?

Aer(エア)は2014年にサンフランシスコで生まれたブランドです。

Kickstarter(クラウドファンディング・サイト)にFit Pack掲載したところ、大成功し、今に至ります。

現在の商品ラインアップは2つのラインで展開されています。

  1. Active Collection (アクティブ・コレクション)
    1. Duffel Pack
    2. Fit Pack
    3. Sling Bag
    4. Gym Duffel
  2. Travel Collection(トラベルコレクション)
    1. Travel Pack
    2. Dopp Kit
    3. Packing Cube

Aerの商品に共通しているデザインコンセプトは

  • シンプル(ミニマル)
  • 使いやすい

だと思います。

ミニマルなデザインで使いやすいカバンをリーズナブルな値段で。

これがブランドコンセプトだと勝手に解釈しています。

そして僕は最後の点が非常に気に入りました!

Aerのカバンはとてもリーズナブルなのです。

僕が今回買ったFit Packは120USD。

一番高いTravel Packでも220USDです。

かなりリーズナブルな価格設定だと思います。

この価格方針は日本への送料にも反映されています(たったの19USD)!

しかし安かろう悪かろうだと全く意味がありません。

早速Aer Fit Pack(エア・フィットパック)を見ていきましょう!

aer fit pack on the street

 

Aer Fit Pack(エア・フィットパック)を買った理由

いくつもバックパックを持っていながらなぜAer Fit Packを買ったか?

一番の理由は:

“ちょっと出かけるのに使える気軽なバックパックが欲しかったから”

です。

Peak Design Everyday BackpackやArcteryx Arro22はちょっと出かけるのにはtoo muchだったりします。

その点、Aer Fit Packはちょうどいい大きさ・軽さだと思いました。

それにデザインも悪くない。

そして超なで肩の自分にとって一番重要とも言えますが、ストラップの位置が離れていない。

Aer Fit Packを買ったのは以上のような理由からです。

aer fit pack on the stairs

 

Aer Fit Pack(エア・フィットパック) レビュー

Aer Fit Pack デザイン

aer fit pack front

僕はかっこいいと思います!

ちょっと亀仙人の甲羅チックなところはありますが、シンプルなデザインはオフの時はもちろん、オンな時も行けそうです。

実際につい最近、PCを入れてクライアント先に持っていきました。

“素敵なカバンは自立する”

バックパックに限らず、僕がカバンに対して持つこだわりの一つです。

とくにビジネスの場面だとクライアント先でカバンがひっくり返っているとちょっと残念な感じです。

この点、ピークデザインのエブリデイバックパックは断トツで優秀です。

しっかりと自立してくれます。

Aer Fit Packはというと、デザイン上難しいのは分かりますが、なかなか自立してくれません。

中の荷物の位置を変えたり、床にそっと置いたりすればかろうじて自立しますが、ピークデザインのエブリデイバックパックの安定感の前では勝負にすらなりません。

ここは少し残念なところです。

aer fit pack side

Aer Fit Packのデザイン上、特徴的なのはArro22を彷彿させるセンタージップのメインポケットです。

Arro22もそうですが、この形状のポケットはいろいろ荷物を放り込むのに便利です。

逆に物を綺麗に整理しておくのにはあまり向きません。

この点、Aer Fit Packには非常に優秀なPCコンパートメントがあるので対応できます。

そんなAer Fit Packのポケットを見ていきましょう。

 

Aer Fit Pack(エア・フィットパック) ポケット

メインポケット

aer fit pack main pocket

センタージップのポケットがAer Fit Packのメインポケットになります。

上着、水筒、三脚、カメラなど、荷物のほとんどはここに入れることになると思います。

先日、僕はここに三脚やドローン(DJI Spark)を入れて持ち運びました。

aer fit pack dji spark joby

Aer Fit Packには小さめのYKKジッパーが使われており、開閉はスムーズで使いやすいです。

 

PCコンパートメント

aer fit pack pc compartment

PC用のコンパートメントにはラップトップ用のスリーブとタブレット用のスリーブがあります。

14インチのX1 Carbonもピッタリ入ります。

それ以外にもACアダプターなどが入るメッシュポケットと電卓やカードケースなどが入るフラップ付きのポケットがあります。

aer fit pack pen pocket

さらに、文房具などが入る横長のジップポケットがあります。

ポケットの数は多すぎず、少なすぎず、個人的にはちょうどいい感じです。

aer fit pack pc compartment note books

PCコンパートメントにはノート、本、書類を入れるスペースはありますが、マチがあまりないのでぶっとい本やバインダーは厳しいと思います。

 

シューズポケット

aer fit pack shoes pocket

Aer Fit Pack特有のポケットとしてバックパックの底からアクセスするシューズポケットがあります。

“Fit” Packたるゆえんもこのポケットにあると言えます。

メインポケットとは分離されているのでシューズやジムウェアなどを入れることが想定されています。

仕事や学校の帰りにジムに寄る人には便利なポケットだと思います。

当然このポケットを使うとメインポケットとキャパの共喰いになるので僕は今のところあんまり使っていません。

 

クイックアクセス・小物ポケット

aer fit pack quick access pocket

僕がAer Fit Packで一番好きなポケットがこれです!

バックパックの上部に小物用のジップポケットがあります。

深さがちょうどいいので財布、イヤホン、IDカードなどを入れています。

aer fit pack quick access pocket wallet earphones

出し入れの回数が多くなるこれらのアイテムはクイックアクセスが可能なポケットがあるとかなり便利です。

ちょっと出かけるのにアークテリクス・アロー22よりAer Fit Packに手が伸びてしまうのはこのポケットの存在が大きいです。

 

ストラップ・背中のパディング

aer fit pack straps

低コストのシワ寄せはストラップに一番現れていると思います。

決して悪いわけではないのですが、アークテリクスのバックパックやピークデザインのエブリデイバックパックなどと比べるとチープ感があります。

汗や熱を逃がすためにストラップ・背中のパディングにはメッシュ加工がされています。

僕がAer Fit Packで一番改善してほしいのはこのメッシュです。

aer fit pack straps mesh

メッシュが荒いので地肌に触れるとチクチクします。

ピークデザインのエブリデイバックパックのようなキメ細かいメッシュに変えてほしいです。

あるいは、メッシュ加工はせずにアークテリクスのようなスムースは素材でも全然ありです。

ストラップ自体は幅もあり、安定感があります。

aer fit pack straps on back

超なで肩の僕にとって一番大事な左右のストラップの取り付け位置の距離もクリアしています。

左右のストラップの取り付け位置が離れすぎているとストラップが肩からずり落ちてしまうのです。

この問題は通常体型の人には無縁だと思いますが、超なで肩の人種にとっては致命的なので一番大事な要件といえます。

この点、Aerの他のバックパック、とくにTravel Packには興味があるのですが、ストラップの取り付け位置が離れすぎているので多分使えないと思います。

aer travel pack

Aer Fit Packにはウエスト・ストラップがありませんが、このバックパックの用途を考えるとむしろ邪魔になるので個人的にはなくてよかったです。

 

総評

Aer Fit Pack、なかなか気に入っています!

値段を考えるとかなりお得感のあるバックパックだと思います。

僕がAer Fit Packの気に入っている点、気に入らない点をまとめてみました:

気に入っている点

  • オンでもオフでも使えるデザイン
  • ちょっと出かけるのにちょうどいいポケット・収納レイアウト
  • ちょっと出かけるのにちょうどいい大きさ
  • クイックアクセスポケット
  • 値段

気に入らない点

  • ストラップとバックパディングのメッシュが荒いところ
  • 自立しにくいところ

気に入っている点の方が気に入らない点を圧倒しており、いい買い物をしたなと思っています!

さー、ガンガン使うぞ!aer fit pack with bike

 

Aer Fit Pack(エア・フィットパック)はどこで買うと安いか

日本で買う場合、人気のバックパックなので定価販売のところが多いと思います。

アマゾン、楽天ともに定価でした。

アマゾンでAer Fit Packを見る 

 

楽天でAer Fit Packを見る

 

 

到着まで1週間待てる人はAerのUSサイトから直接買うのがお得です。

日本への送料が19ドルと大変良心的なので139ドル(15,568円@112円)で買えます。

AerのUSサイトのサイトを見に行く

 

2017年8月4日更新

昨日、何気なくAerのサイトをのぞいたらFit Pack 2というFit Packの新モデルが公開されていた…

fitpack2

買ったばかりなのになんてことだ!

悔しいのでDuffel Pack 2を注文しました!

届いたらレビューします!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。