ハイアットのゴールドパスポートがワールド・オブ・ハイアットに生まれ変わる – 改良か改悪か?

ワールド・オブ・ハイアット

今朝ハイアットから来てたメールで知りました。

2017年の3月1日からハイアット・ゴールドパスポートはワールド・オブ・ハイアットに名前が変わります。
名前だけではなくて、プログラムの内容も大幅に変わっています。

今日は一番大きく変わった“ランク”と“到達基準”を把握するとともに、一番影響を受けそうな人を明らかにしたいと思います。

 

ワールド・オブ・ハイアットに変わることで一番影響を受けるのはどんな人?

ざっとプロフラムの内容に目を通しましたが、これは明らかです。

今回の改定でいちばん影響を受けるのは:

25 Stayでぎりぎり、ダイアモンド・ステータスを獲得して来た人

です。

ちなみに僕はこのタイプだったのでもろに影響を受けます。

今まで25 Stayでダイヤモンドを獲得できていましたが、今後Stay基準はなくなります。

ダイヤモンドと同等の新ステータス、Globalistを達成するには60 Nightsが必要になります。

キビシィ…

年間の6分の1をハイアットで過ごすのか…

Nights基準以外にもポイント基準でGlobalistを達成することもできます。
ポイントでGlobalistを達成するには100,000ポイント必要です。
100,000ポイントを得るには約2百万円相当をハイアットで使う必要があるのでこれもハードルは同じくらい高そうです。
(ポイント基準の対象となるのはBase Pointsでエリートステータスやハイアット・クレジットカードによってつくボーナスポイントはカウントされません)

ワールド・オブ・ハイアットの新しいステータスランクと達成基準を下にまとめました。

Discoverist Explorist Globalist
Nights 10 30 60
Base Points 25,000 ($5,000) 50,000 ($10,000) 100,000 ($20,000)

ちなみにハイアット・クレジットカードを持っている人は今までプラチナをもらえていましたが、ワールド・オブ・ハイアットではDiscoveristのステータスがもらえます。

 

目指せ!グローバリスト!

達成は難しくなりましたがグローバリストの特典は少し良くなっています。
今までスイートは無料アップグレードの対象外でしたが、今後はスイートも対象になります。

今年は無理だけど来年は頑張るぞ!

 

 

(Visited 1,798 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。