NAJEL SAVON D’ALEP – 名門のアレッポ石鹸を入手!プレゼント情報も!

najel aleppo soap

アレッポ石鹸の職人には名門5家が存在した

以前紹介したように、3か月ほど前にボディーソープやシャンプー類を全部処分し、それ以降石鹸一本で体を洗っています。

使っている石鹸はオリーブ油とローレル油だけでできているシンプルな石鹸、アレッポ石鹸です。

アレッポ石鹸の存在を知ったのも数か月前だったので、予備知識もないままアマゾンで一番レビュー数の多かったものを買いました。


ナチュラルな感じがすごく気に入って、なんの不満もなく使っていました。

しばらく使っているとアレッポ石鹸についてもっと知りたくなり、いろいろと調べました。

 

アレッポ石鹸について一番知りたかったのは“品質が一番いいのはどれか?”

僕がアマゾンで買ったアレッポ石鹸もそうですが、石鹸の製造者がはっきりしないのが気になっていました。
同じ原料を使っていたとしても製造者によってピンキリだろうし、できればいいやつを使いたい!
でも、ググってもあまり情報は出てきません。

海外のサイトも検索していると2010年のロイターの記事を見つけました。
そこにはアレッポ石鹸職人の名門としてZanabili、Najjar、Fansa、Jbeili、Sabouniの名が挙げられていました。

いい情報をつかんだ!

と思っても、これらの名前をググってもほとんど何もヒットしません。
あきらめかけた時に“Najjar Aleppo Soap”で検索をかけるとNAJELというブランドがヒットしました。

Najjar。Najel。

似てる…

詳しく見ていくと、NajelはNajjarのブランドであることがわかりました!

 

アレッポ石鹸の名門のNajel(Najjar)について

Najelのサイトを詳しく見ていくといろいろとわかってきました。

Najel(Najjar)の歴史をまとめると:

  • 1900年 家業として石鹸づくりを開始
  • 1964年 液体アレッポ石鹸を発明
  • 1996年 フランスに商社を設立。アレッポ石鹸のよさをフランスに広める戦略をとる
  • 2000-2010年 事業の拡大とともにNajjar=>LLC Najel=>SAS/NAJJARと組織も拡大
  • 2011年 Najelのロゴとパッケージングをリニューアル
  • 現在 Najel製品の輸出拡大を精力的にすすめている。現在26か国で流通

Najelは品質にもこだわっていて各種認証を取得しています:

  • ECOCERT(アレッポでこの認証を取っているのはNajelだけとのこと)
  • Cosmebio Charter

Najelは原料となるオリーブの栽培から石鹸の制作までを自社で行っているので品質を保ち、本物のアレッポ石鹸を作ることができるとしています。

 

アレッポ石鹸の名門のNAJEL(Najjar)の石鹸を買う

やったぞ!名門のアレッポ石鹸を見つけた!

さあ買うぞ!
と思ってもアマゾンには売ってない。
楽天もなし。

しょうがない、輸入をするか、と思ってもNajelのサイトでは通販をやっている気配なし。

さあどうする。

さらに調べていくと、日本に発送しているドイツの通販コスメのサイトを発見!
早速注文しました!
買ったのは30%ローレル油のアレッポ石鹸。

ちゃんと無事届きますように。

 

Najel(Najjar)社アレッポ石鹸30%ローレル油

無事届きました!

najel アレッポ石鹸 30%

パッケージングもいい感じです。
これは安心して使えそうです!

najel アレッポ石鹸 30% 外観

断面も見てみます。

najel アレッポ石鹸 30% 断面

美しい緑色です。

小さく切って旅行用のケースにも入れておきます。

najel アレッポ石鹸 30% 旅行najel アレッポ石鹸 旅行用

使い心地ですが、アマゾンで買ったやつとの違いは正直わかりませんでした。
でも、気持ちが違います。
名門のものを使っているという安心感、プラシーボ効果が違います!

najel アレッポ石鹸 30% 4つ

今回は4つ買ったのでしばらくはもちそうです。

 

アマゾンで買ったアレッポ石鹸をプレゼントします!

Najelのアレッポ石鹸を買ったので、アマゾンで買ったアレッポ石鹸が一本余ってしまいました。

アレッポ石鹸 プレゼント

もちろん新品未使用です。

これをご希望の方にプレゼントします!

ご希望の方は右上メニューの“Contact”にあるメールアドレス宛に

  • 発送先
  • お名前
  • アレッポ石鹸に興味をもったきっかけ

を書いてメールください!

 

 

 

 

 

 

 

(Visited 546 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。