ANA VISA Platinum Cardがクレジットカード詐欺にあってしまった!

credit card scam

ANA SFC VISA Platinumで不正利用発生

今朝、朝ごはんを食べていたら三井住友VISAカードから電話がかかってきました。

開口一番、「数分前にアップルストアで買い物をしましたか?宝石店でアクセサリーを買いましたか?」と聞かれたのですぐに不正利用だな…と気づきました。

昔、アメックス・プラチナカードをメインで使っていた時にも一度不正利用をされた経験があるのですぐわかりました。
どこで情報が漏れたか分かりませんが、おそらく海外通販だと思っています。

 

クレジットカードが不正利用されたときのアメックスの対応

アメックスプラチナカード

アメックス・プラチナカードで不正利用されたときのアメックスの対応は素晴らしいもので、不正利用された取引についてはNo questions askedで全部取り消し、替わりのクレジットカードも翌日には届けてくれました。

このような対応は僕の経験上アメックスが一番いいです。

本当はメインカードもアメックスがいいのですが、マイルの還元率など他の要素を考えて今はANA VISA Platinumにしています。
本心ではアメックスに戻りたいと思っています。

さて、今回の発生した不正利用に関してのVISA Platinumの対応が気になるところですがどうだったのかというと…

 

クレジットカードが不正利用されたときのVISA Platinumの対応

ANA visa platinum

アメックス・プラチナ同様、素晴らしい対応でした!

不正利用された取引についてもNo questions askedで取り消してくれました。
替わりのクレジットカードを翌日に届けることはさすがにできないようですが、数日の間には届くようです。
その点はアメックスに及ばずですが、なかなかの対応で満足しています。

 

やっぱりいざというときはプラチナカードでよかった

アメックス・プラチナもANA VISA Platinumも年会費はアホみたいに高いのですが、こういうときにストレスなく対応してくれるので持ち続けています。
プラチナカードでなくても十分な対応をしてくれるのかもしれませんが、できるだけリスクは減らしておきたいので保険代と思い、高い年会費を我慢して払っています。

さー、替わりのANA VISA Platinumが届くまでどのカードで決済しようか…

いやいや、節約せんかい!!

 

 

 

(Visited 805 times, 1 visits today)

2 Responses to “ANA VISA Platinum Cardがクレジットカード詐欺にあってしまった!

  • sophie
    5年 ago

    クレジットカード、券面にお買い物するための情報は印字されてますし、日々、どこぞのサイトでカード情報漏洩、本物そっくりさんの偽サイトやカード情報を盗むウィルスも多種多様のものが出回ってますから、クレジットカード情報は、外部にもれている前提で利用したほうがいいでしょうね。

    クレジットカードの不正利用に合わない、あった際の対処の知識を得ていることが大切です。

    クレジットカードの管理に落ち度が無ければ、基本的には利用者が金銭的被害を被ることはありません。
    クレジットカード会社が店舗からの売上請求を拒否です。(チャージバック)。
    これは、店舗がクレジットカードの取扱いにあたり、締結する加盟店契約において、クレジットカードの利用者が確かに本人であることの確認は店舗にその責務があるとしているからです。
    不正利用があれば、それは、店舗が本人確認の責務を怠ったということで、クレジットカード会社は売上請求を拒否しなくてはいけません。
    店舗がこのチャージバックリスクを回避する唯一の手段は、3Dセキュアと呼ばれる本人確認の仕組みを入れること、店舗が3Dセキュアを入れると、その責務はクレジットカード会社側へ倒れます。(ライアビリティシフトって言います。)
    この場合でも利用者は金銭的な被害を被ることは無く、クレジットカード会社がその被害額を補填します。
    早期に不正利用を発見し、適切にカード会社へ連絡していれば、その点でカードの管理に落ち度はありません。
    ※利用明細を確認せず、連絡が遅れるとアウトです。
    利用者のクレジットカード管理の落ち度、こちらは本人以外の第三者へ漏洩していないか、ということですが、今のところカード会社で調査しても確認するのは難しい、というのが実情です。
    昨年のクレジットカード被害額120億円超、その大半がネットです。
    2016年第一四半期で既に37億円、前年同期からは39.6%の増加しています。
    クレジットカード情報はサイトに登録しない、登録するのであれば、アカウントがハッキングされてもクレジットカード会社に登録したパスワードが無いと決済できない、3Dセキュア店舗に限定する、3Dセキュアのパスワードは推測されやすいものはNG、定期的に変更する、これを実践していれば、ほぼ、間違いなくカード利用者の落ち度は払拭できるでしょう。

    • Darth Small
      5年 ago

      詳しい解説ありがとうございます!
      クレジットカードの明細はちゃんと毎月チェックするようにします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。