Travelpro Platinum 7 22″ Rollerboard Suiter レビュー

travelpro platinum 7 22 トラベルプロ プラチナム

Exif_JPEG_PICTURE

自分にとって初トラベルプロとなるTravelpro Crew 8を手に入れてから間もなくして購入したのがTravelpro Platinum 7 22″ Rollaboard Suiterでした。

Platinumシリーズはトラベルプロの最上級ラインで22インチの実売価格は当時約300ドルでした。
現在はシリーズ名もPlatinum Magnaとなってしまい、最新モデルはPlatinum Magna 2 22″ Expandable Rollaboard Suiterになります。
個人的には今のモデルよりも僕が持っていたPlat 7のほうがデザインは好きですね。

さて、Platinumは最上級ラインとあってCrew 8に比べるとクオリティが一段階上です。
全体が一段階レベルアップしたイメージです。

 

 

で、Platinum 7はどうだったのか?

サイズ

メーカー公表の寸法は次のとおりです:
L22″ x W9″ x H14″

そして、ANAの国際線機内持込サイズは次のとおりです:
W55cm×H40cm×D25cm(W22インチ×H16インチ×D10インチ)以内

公表値ベースでは規定内に収まっているものの、実際に測ってみると高さは59cmくらいはありました…

グレーゾーンですが、JALビジネスクラスに持ち込んだ時はとくになにも言われませんでした。
ボリュームを感じさせるデザインなので混んでいるエコノミーに持ち込むのは少し気まずいかもしれません。

ビジネスクラスの頭上の荷物入れには縦向き(ホイールから先に)に収納できました(ボーイング767)。

 

デザイン

デザインは個人的には嫌いではありませんでした。Crew 8よりは全然かっこいいです!

 

走行音

気になる走行音ですが、静かです!
取り回しもスムーズでいい印象を持ちました。

 

重さ

非常に軽く、ポイントが高いです。
Crew 8よりはフレームが厚く、安定感もアップしています。

 

外ポケット

Crew 8同様、非常に使いやすいデザインです。空港の検査場でPCや液体物をササっと取り出せます。

 

o0800060012121477768

ハンドル

Crew 8同様、ながーく伸びるのでケースをかかとでガツガツけることもありません。
鉄製で剛性も高そうです。

 

o0800060012121477770

メインコンパートメント

デッドスペースが少なく、荷物はたくさん入ります。
Crew 8よりはマシですが、裏地はやはりショボイです。
スーツを折りたたんだ時のシワを防止してくれる特許取得済みのバー状のクッションもついています。

エキスパンダブルなのでよほどのことがない限りこいつ一つで海外を旅できます。

 

 

まとめ

機能性は抜群に高く、コスパもいいのでまだ大きめの2輪キャリーを持っていない人には強くお勧めします。
Crew 8に比べると格段にクオリティ、デザインのレベルがあがるので、所有欲も満たされます。
当時、実際のエピソードとして何人かに”どこのケースですか?”と聞かれました。

 

IMG_2708

これを購入した結果、当時メインで使っていたTUMI 22020は出番は一回少なくなったのですが、ほどなくしてPlat 7のサイズを大きいと感じることが増えたため再度22020に戻りました。。

そのTumi 22020ですが、20インチモデルで少し小さめのデザインが気に入っていたのですが、致命的な欠陥がありました。
足のデザインが丸まっているので物を多めにつめると進行方向とは逆につんのめって倒れてしまうのです。
これはストレスがたまります。

TUMI 22020はその後Alpha 2とモデルチェンジし、丸まっていた足も角ばったデザインになりました。
これで問題は解決したと思っていたら、このモデルでもこの足に致命的な設計上の欠陥があり、つんのめり現象は解消されませんでした。

このころから僕のTUMIに対するイメージは悪くなってしまいました。
ちょっと脱線してしまいましたが、Alpha 2の致命的な欠陥についてはまた近々書こうと思います。

Plat 7はその後しばらく使い、結局手放してしまいました。
しかし、Plat 7シリーズは気に入ったので26インチあたりの大きいサイズをその後購入し、海外駐在をすることになった時はそれに1か月分の服を詰め込んで持っていきました。
下の画像の左端のキャリーがPlat 7の26インチです。その隣が22020なので大きさの違いがよくわかると思います。

IMG_3317

(Visited 2,314 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。