ハローワークに失業認定をしに行ってきた – 失業保険はいくらもらえたか?

失業認定

昨日はハローワークに失業認定をしに行ってきました。
僕は自己都合で会社を辞めているので、失業保険を3か月はもらえません。

これを「給付制限」といいます。

僕の給付制限は10月にあけるので今回が失業保険の支払に直結する初めての失業認定です。

失業認定をすっぽかしてしまうと、その月の失業保険はもらえないので、這ってでも行く必要があります。

失業保険がもらえなかったらどうしよう…書類に不備があったらどうしよう…
初めてのことなので、前日は少し不安でした。

当日の様子はどうだったのか。必要な書類とともにレポートします。

 

当日必要な書類

念のために書類は一式持っていきましたが、実際に提出したのは次の2つの書類だけでした:

  • 失業認定申告書
  • 雇用保険受給資格者証

万が一失業認定申告書の修正が必要な場合に備えて、印鑑は持って行ったほうがいいと思います。

 

当日かかった時間

一瞬で終わりました。

上の2つの書類を提出し、少し待って、次の失業認定日を確認し、新しい失業認定申告書を受け取って終わりでした。
ハローワークには15分もいなかったと思います。

気になっていた求職活動実績の内容ですが、何も聞かれませんでした。

 

失業認定申告書の書き方

実際の失業認定申告書はこんな感じです。

失業認定申告書

記入は簡単で15分もあれば書けます。

肝心な求職活動実績ですが、最低でも2回は必要です。
不備があってはいけないので僕は3個書いています。

注意点としては転職サイトなどに登録するだけではカウントされず、実際に人にあったり、転職セミナーに出席したりしなければいけません。

今回僕は書いたのは

  • 資格試験の受験
  • 面接をしたが条件が合わなかったので断念した案件
  • リクルーターと海外勤務の案件について協議するも条件が合わず断念した件

についてです。

 

失業認定も無事終わった!さていくらもらえるのか?!

初回から20万円ほどもらえるのかと思っていたら今回は5日分の35,000円だけでした…(次回から一か月分フルでもらえることになります)。

ガーン

それどころか、一日の支給額が変更になったらしく、30円少なくなっていました!

ダブルショックです。

なお、失業保険は失業認定の日にもらえるわけではなく、数日後に銀行口座に振り込まれますのでその点も注意が必要です。

 

また来月の様子もレポートします!

 

11月1日更新

1回目の失業保険の入金は10月24日にされていました

失業保険入金

 

 

(Visited 1,176 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です